STRANGE ROVERホーム
メーム中毒

ファイナルファイト、その誇り高き血統

まさにRiot(暴動)
セガ/Westone 『ライオットシティー』
Riot City 1991 Sega/Westone

先づはまぁそのオリヂナリテー溢るるゲーム画面を見ていただく。

現在位置を、マップで表示


死闘 in 水滴したたる地下道


脅威、スライディング


コンテニューしてちょんまげぇ〜〜

▼▼▼▼
セガの子会社がつくった…というとこだろうか。
動きワルい音楽ワルいバランスワルい、でもファイナルファイト。
というまぁ粗悪模造FFの鑑である。

ちなみに2Pの黒人の必殺技(もちろん攻撃ボタンとジャンプボタン同時押し、体力減る)は
『ファンキータイフーン!』と叫んで逆立ち回転キックをする。
←ファンキータイフーンをやったら
  敵の中国人が「アイィー!」
  と言って死んだところ。

回復じゃなく「得点アイテム」が
口紅とか香水とか鏡とかばっかし、てのもかなりヘンなんだが
口紅 香水 バッグ ゲタ

アメ パイナップル もあるよ!


敵のデザインもヘンだ。

FFから2年経ってパクってこのザマである。
製作者はチンパンジーだったのではないか、というのが
私の推理するところである。

→→次のページ→→
ムリにひねらんでええねん 『64th.Street -A Detective Story』
戻る